『歪みを引き起こす原因とは?』

皆さんは自分の体が歪んでると思ったことありますか?

body_karada_yugami

例えば・・・

ズボンの丈の長さが左右違う。

スカートを履いたら、チャックの位置がズレてくる。

鏡の前に立ったとき、肩の高さや骨盤の高さが違ってくる。

などなど、言われてみればそういえば…という感じでしょうか?

この歪みっていうものは、昨日今日できるものではなく、長い年月をかけて作り上げてきたものなんです。
いわば、あなたの体の今までの集大成がここに現れてるのです!!

その年月をかけて作り上げてきた歪みは、どのようにして引き起こされるのか?
普段の生活でよく見られるものをいくつかあげてみました。

【歪みを引き起こすよくある原因】

①ケガや痛みをかばって生活している。

腰痛や膝痛、外反母趾、巻き爪、靴ずれetc…それらのケガや痛みのある部分をかばうことは、筋肉のバランスが崩れてきて歪みにつながります。
小さな痛みでも油断大敵です!!

②斜めに座ることが多い。

自宅のソファなどでくつろぐとき、脚を組んで斜めに座ってテレビを見たり、読書をしたりとしてませんか?
このときの姿勢だと、背骨や骨盤の配列は確実に歪みます!

③筋力不足だ。

筋力不足の体では、正しい骨の配列を維持することはむづかしいです。
普段の日常から「ながら筋トレ」で筋肉をつけていきましょう。

④バッグを決まった側に持つ。

いつも決まったほうの肩にバッグをかけたり、荷物を持つ手がいつも同じって人はいませんか?
このクセが、肩の左右差を発生させて歪みの原因に。。。

⑤ゴルフが大好き。

同方向ばかりに背骨を回旋させていると歪みやすいです。
プロゴルファーが利き腕ではない方でスイング練習するのはその歪みの自覚があるからです。

⑥捻挫をした経験がある。

過去に何度も捻挫をしたことがある人は、足関節の靭帯が伸びてしまい、骨の支持力が低下をしている可能性があります。
そうなると、靭帯の代わりに筋肉が頑張ってカバーして、筋バランスが乱れてしまい、歪みにつながったりします。

【歪みって本当にいけないことなの?】

歪みがあることが全て悪いとは言いません。
実は、歪み自体は誰にでもあることです。

人間の心臓は胸の中心部分からやや左側にあり、胃袋は右に下垂しているし、肝臓は完全に体の右側に位置してます。
そもそもこの内臓の位置の左右差も、実は歪みに関係してきます。
だから、少しの体の歪みは「範囲内」なのです。

ただ、歪みが大きくあることで、日常生活が上手く過ごせなかったり、スポーツのパフォーマンスが落ちたり、健康で元気に過ごせないのは、とてももったいないです。

【ののみや接骨院の歪み治療】

ののみや接骨院では、産後の骨盤矯正から猫背矯正など、多くの歪みに関して幅広く治療を行っています。

治療を受ける方も、小学生から80代の方までと、幅広い年齢層で、そして誰もが安心して受けることができる治療です。

先程も言いましたが、歪みは長年の積み重ねによるものです。
それを改善するには、治療+日常の原因を取り払うことが大切です。

まずは、見直せることから改善していき、そして歪みのない体を一緒に作っていきましょう!

 当院は、歪みや痛みを改善する整体治療に力を入れています!

 

ののみや接骨院を詳しく知りたい方は↓をクリック

sp_top02


The following two tabs change content below.
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

ののみや接骨院 院長 トップアスリートの治療に携わって培った技術でたくさんの方の「楽になったよ!ありがとう!」の笑顔が見れるようにがんばります!
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

最新記事 by 野々宮 祥史 (ののみや よしひさ) (全て見る)

ののみや接骨院の治療の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療をされるのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ののみや接骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

TEL 042-741-1735 【受付】 8:30~12:00/16:00~20:00 ※土日9:00~15:00
【休診日】 火曜日・祝日

フェイスブック