1日の歩数はどのくらい??

images (23)

あなたは1日にどのくらい歩きますか??

 

日本人の平均歩数は成人で1日あたり、男性で約7194歩、女性で約6227歩と言われています(「平成27年国民健康・栄養調査結果の概要」による)。

 

この数字を聞いてあなたはどう思いましたか?

 

「私はこれよりも歩いてるわ」

「えっ!!みんなそのくらい歩いているの?!」

 

色々な感想だと思いますが。。。

 

歩くことは人間が生活をするのに最も基本の動作ですが、歩くって実は健康にめっちゃいいんです!!

 

 

歩くことのメリット

images (24)

『歩く』ということは何よりも手軽に始められる運動です。

お金もかからない、場所も選ばない、いつでもできるということで、とても始めやすいかと思います。

 

 

心臓・血管疾患の予防

1日30分歩くことは、心臓病や脳卒中の危険性を約27%予防できると言われています。

歩くことは血液の循環を良くして、血圧を下げてくれる効果があります。薬などに頼ることなく、自分の力で予防できるなんて・・・素晴らしい!!!

 

減量・体重の維持

毎日一定の距離を歩くことで、普段の生活より代謝の速度が上がるため、結果体重の減少が望めます。

歩くスピードが速ければ速いほど、代謝の速度はスピードアップするので、歩く速さを色々変えながら歩いてみてください。

 

骨粗鬆症を予防

歩くことで骨に一定の刺激が入ります。

骨に刺激が加わると、骨が強くなろので骨密度を上昇させてくれます。

女性はホルモンバランスの関係で骨粗鬆症になりやすい人もいるので、日光を浴びながらしっかり歩くという習慣を身につけたほうがいいかもしれませんね。

 

 アンチエイジング

実は下半身の筋肉には、若返りのホルモンが含まれています!!

歩くことで、下半身の筋肉がまんべんなく鍛えられるので・・・あなたは知らず知らずのうちに若返っている可能性もあるかもしれませんよ?!

 

 

 

m030273

歩くことにこんなにもメリットがあるなんて!!

やってみなきゃもったいないですよ~♪

 

 

 

 

 

 

 

 


The following two tabs change content below.
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

ののみや接骨院 院長 トップアスリートの治療に携わって培った技術でたくさんの方の「楽になったよ!ありがとう!」の笑顔が見れるようにがんばります!
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

最新記事 by 野々宮 祥史 (ののみや よしひさ) (全て見る)

ののみや接骨院の治療の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療をされるのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ののみや接骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

TEL 042-741-1735 【受付】 8:30~12:00/16:00~20:00 ※土日9:00~15:00
【休診日】 火曜日・祝日

フェイスブック