腰椎椎間板ヘルニアについて

腰痛の原因で多いものが「腰椎椎間板ヘルニア」です。

椎間板ヘルニアとはどういうものなのか?
と、言いますと‥‥‥

背骨(椎骨)と背骨の間には、椎間板というものがあります。
その椎間板はクッションの役割を果たしており、日々の生活でかかる重力や負担を、その椎間板がサポートしてくれます。

そのクッションをしている椎間板が、変性や何らかの負担によって飛び出してくることを「ヘルニア」と言います。

その飛び出したヘルニアが、近くにある神経に触れて悪さをすることによって、痛みやしびれがでてしまうのです。
ヘルニアによる症状がひどくなると、筋力低下や排尿障害なども起きてしまうので、とても怖いです‥‥‥

wpid-img_20151112_124331

なんとも嫌なこの腰椎椎間板ヘルニアですが‥‥‥
何が原因でなるのかと言うと‥‥‥

遺伝的な要因(骨の形やもともとの体型・体質)、環境要因(姿勢や動作など)があげられます。
遺伝的な要因を改善するのはなかなか大変ですが、環境要因は改善することが可能です!

例えば‥‥‥
デスクワーク中心のお仕事であれば、時間を決めて(最低でも1時間に1回)席を立って歩いたりトイレに行ったりする。
ドライバーさんも同じく、車に乗るのは、同じ姿勢を取り続けるということで負担になってしまいますので、トイレ休憩を忘れずに入れることが大切です!!

それだけでも腰にかかる負担は減らすことができます。

ここだけの話、実は腰って立っている状態よりも座ってる状態のほうが、かかる負担は大きいんですよっ!!!

座ってるときの負担

他にも、重い物を持つ事が多い仕事をしている人であれば、その荷物の持ち方をかえてあげる。
手だけで持とうとするのではなく、足や膝を使って体全体で持つようにしてください。
そうすると、腰にかかる負担を減らすことができます。

仕事中の姿勢や動作というものは、一日の中でも大半を占めるものです。
だからこそ、負担がかからないようにする!それがヘルニア予防にもつながります!!!

この記事を読まれた方は、合わせて下記の記事もご覧になって下さい!

ヘルニアの手術‥‥‥【小田急相模原 整体】

椎間板ヘルニア。その種類について。【小田急相模原 腰痛 ギックリ腰】

椎間板ヘルニアの症状って?【小田急相模原 腰痛】

玉井プロフ

記事:玉井なつき【ののみや接骨院副院長】

■患者様に一言

私は小さいころから柔道をしていて、他にも色々なスポーツに接する機会が沢山あり、ケガして悩んでいる人達の姿を沢山見てきました。私自身もケガしたことがあります。 そういったケガでの悩みや不安をふきとばして、1日でも早く笑顔になれるように一生懸命頑張りますので、他にも何か気になること「どういう風に運動をしたほうがいい?」「ストレッチのやり方は?」等々、何か疑問があればいつでも聞いてください!!

 

小田急相模原の整体・マッサージ口コミ1位「ののみや接骨院」公式ホームページは下記をクリック↓

sp_top02 (1)

 
小田急相模原駅×接骨・整骨部門
2015年11月時点


The following two tabs change content below.
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

ののみや接骨院 院長 トップアスリートの治療に携わって培った技術でたくさんの方の「楽になったよ!ありがとう!」の笑顔が見れるようにがんばります!
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

最新記事 by 野々宮 祥史 (ののみや よしひさ) (全て見る)

ののみや接骨院の治療の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療をされるのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ののみや接骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

TEL 042-741-1735 【受付】 8:30~12:00/16:00~20:00 ※土日9:00~15:00
【休診日】 火曜日・祝日

フェイスブック