ヘルニアって?

「昔にヘルニアを患ってからずっと腰が痛いんです…」
と言って来院される方が接骨院には沢山いらっしゃいます。

あとは
「整形外科でレントゲンを撮ったらヘルニアと言われました」
という方も多いですが……

そもそもヘルニアとは何かみなさんご存知ですか?

まずヘルニアというのは
「体内の臓器などが本来あるべき部位から脱出・突出した状態」を指します。

鼠径ヘルニア(脱腸)や臍ヘルニア(でべそ)などが一般的に知られていますが、整形外科的によくみるヘルニアは、椎間板ヘルニア(背骨のクッションとなっている椎間板の一部が押し出されて突出した状態)が一般的ですね。

この椎間板ヘルニアは腰だけ(腰椎椎間板ヘルニア)ではなく、首にも(頸椎椎間板ヘルニア)ありますし、背中(胸椎椎間板ヘルニア)にもあります。

症状としては、そのヘルニアが体のどの部分に発症するかによって異なってきますが、主に、神経を圧迫されることによって起きるしびれや、皮膚感覚が鈍ってくる、筋力が低下する、痛みは体の角度によっては激痛がはしったり、慢性的に鈍痛があったりと様々な症状があります。

ではなぜヘルニアは起こるのでしょうか?

症状が色々とあるように、原因も色々とあります。

その中でもよく見られる原因に
「日常生活からくる背骨・骨盤の歪み」でおこるものがあります。

みなさんはご自分のお仕事をされるときの姿勢って知っていますか?

デスクワークをされている方はきっと1日中座ったままで、背中を丸めてパソコンにむかいお仕事をされているでしょう。
車を運転されるお仕事をしている方も、お仕事中ずっと座りっぱなしになっていませんか?

偏った姿勢、ずっと同じ状態でいる姿勢、それがヘルニアの原因に繋がるのです!

悪い姿勢を繰り返していくと、背骨や骨盤はずれやすくなります。
骨盤がずれるということは体の土台が崩れるということです。
そうなると、それを支えようと体が歪む→背骨が歪む→歪んだ部分に強い圧迫を受ける→背骨のクッションとなる椎間板が押し出されてくる→ヘルニアが突出する→それをかばうためにまた体が歪む……

これではヘルニアだけてなく、歪みの悪循環も起こってしまいますね…

もちろん加齢的なものや、骨の老化でもヘルニアは起こってきますが、現代のヘルニアは「姿勢の悪さ」からくるヘルニアが圧倒的に多いです。

ではどうしたらこれを改善できるか?
それはやはり
「根本的な原因から正す」ことが重要です。

ご自分で日常生活の中で意識して姿勢を改善していく、普段から正しい姿勢を心がけるのが大切です。

ただ、正しい姿勢をずっと続けてできるかというと、体というのは悪い癖を覚えているので、なかなかすぐに改善するのはむづかしいです。

そこでしっかりと治療をいれて、体に正しい動きをつけて、正しい位置を教えてあげるよう治療していくと姿勢もよくなりヘルニアの症状も改善しやすくなりますよ。

ヘルニアの症状でお困りの方はぜひご相談ください。

 

治療の流れ

1.受付

来院したら、まず受付で問診表を受け取り、記入をお願いします。
全て記入しきれなくても、問診時に先生に言っていただいても良いです。
2.問診
痛み・悩みのきっかけや、現在に至るまでの 経緯をお聞きし、様々な整形学的検査にて原因を探っていきます。
3.検査
痛み・悩みの原因を触診や医療機器を使用し検査します。 症状によりレントゲン・MRIなどさらに詳しい検査等が必要な際は、提携先医院へ紹介します。
4.治療方針の説明
痛み・悩みの原因を説明し、現在の症状に対してどのような治療が最適か、また治療の流れについて説明します。
保険治療と自費治療についても説明しますので、自費治療の受診は、任意で選択可能です。
5.電気治療 ※保険治療
患部の筋肉の緊張を緩めたり、血流やリンパの流れを改善する目的で干渉波、低周波、超音波、微弱電流などの器機で治療します。
6.マッサージ ※保険治療
あなたの症状に合わせて筋肉の緊張を取り除くマッサージをしていきます。
ののみや接骨院では、「モーターポイント」と呼ばれる副交感神経を優位にさせるツボを刺激し、筋肉全体を緩めていく「モーターポイントマニュピレーション」という医療マッサージを取りいれています。
7.背骨骨盤矯正 ※自費治療(受診は任意で選択できます。)
早期回復をはかるため、症状に応じて矯正治療を取りいれています。背骨や骨盤の歪みや関節の固さのある場合、それらの滑らかな動きを取り戻す事で血液の流れやリンパの流れが促進され本来の自然治癒力がしっかり発揮されます。
また、歪みが取れると周囲の筋肉や神経に掛かっていた負担が取り除かれるため、1回の治療で痛みが劇的に改善される事も珍しくありません。
8.特殊電気治療 ※自費治療(受診は任意で選択できます。)
高周波EMSという特殊な電気で、マッサージではとても触れる事の出来ない深い場所の筋肉(インナーマッスル)を緩めたり、神経のポイントに刺激を入れて痛みを緩和していきます。インナーマッスルがゆるむ事で体はかなり楽になります。
9.術後の確認・説明
施術後の痛みや動きの確認をし、日常で気を付けて頂きたい事や筋トレ、ストレッチなどを説明し、次回の治療のお話をします。

ののみや接骨院のクーポンをもっと見る


The following two tabs change content below.
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

ののみや接骨院 院長 トップアスリートの治療に携わって培った技術でたくさんの方の「楽になったよ!ありがとう!」の笑顔が見れるようにがんばります!
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

最新記事 by 野々宮 祥史 (ののみや よしひさ) (全て見る)

ののみや接骨院の治療の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療をされるのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ののみや接骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

TEL 042-741-1735 【受付】 8:30~12:00/16:00~20:00 ※土日9:00~15:00
【休診日】 火曜日・祝日

フェイスブック