なぜお水は体に必要なのか??

images (27)

「お水を飲むとからだに良い」というのは、皆さん知っていますよね?でも、なぜ体に良いものなのかって説明ができますか?

生きるためにも必要不可欠な、この「水」のことについて考えてみましょう。

 

生命維持のためにお水が必要

ダウンロード (7)

人間の体の約70%は水分でできていて、それは、発汗や排尿・呼吸によって常に失われていきます。その量、およそ1.5ℓと言われています!

体内の水分は、腎臓が体の不要物をろ過するのにもお水は必要ですし、血中の老廃物を流すにも必要です。血圧の調整や、体温調整新陳代謝を促すのにもお水は必要になってきます。

だから、体には沢山の水分が必要になってくるのです。

 

お水以外の水分はなぜダメなの??

images (35)

水分=お茶・ジュース・アルコール(笑)とお考えの人もいるようで・・・

水以外の飲み物では、残念ながら「水分摂取」とはいきません。

 

例えば・・・コーヒーや紅茶・緑茶などの飲み物で水分をとっても、これらの物には「カフェイン」が入っていて、カフェインには「利尿作用」があります。

だから、せっせとそれらの飲み物を飲んでいても結局は体から出ていってしまうので・・・残念なことですが意味のないことになってしまいます・・・

 

お酒も似たようなもので・・・アルコールを摂取すると、それを分解するために飲んだ分以上の水分が必要になってくるので、結果、体内の水分不足になってしまいます。

 

お水を飲むことで体に起きる良いこと

ダウンロード (14)

ちゃんとしたお水を飲むことで、体には良いことが起こってきます。

 

便通改善

水分が体内に入ることで、内臓を刺激して活にしていきます。腸も刺激され活発になるので、お通じが良くなります。

便秘薬を常に飲んでいたという人も、水を意識して飲むことで、便通が改善されたというのを聞いています。

 

お肌がきれいになる

先程もお話しましたが、水分を取ると老廃物が流れ新陳代謝が活発になります。新陳代謝がアップすると・・・お肌のターンオーバー(古いものから新しいものへと生まれ変わること)も活発になります!!

肌荒れで悩んでいたりする人は、化粧品でカバーをするよりもまずは水分摂取を頑張ってみてはどうでしょうか?!

 

 

ダウンロード (7)

普段なんとなーく飲んでいる水ですが、取り方次第では体に良いことが起こります。

まずは必要な量をとり、そして自分のからだに合わせた巣分摂取を目指してみてください!

 


The following two tabs change content below.
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

ののみや接骨院 院長 トップアスリートの治療に携わって培った技術でたくさんの方の「楽になったよ!ありがとう!」の笑顔が見れるようにがんばります!
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

最新記事 by 野々宮 祥史 (ののみや よしひさ) (全て見る)

ののみや接骨院の治療の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療をされるのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ののみや接骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

TEL 042-741-1735 【受付】 8:30~12:00/16:00~20:00 ※土日9:00~15:00
【休診日】 火曜日・祝日

フェイスブック