前回好評だった(?)体のトリビア・不思議について色々と見ていきましょう!!

m030273

 

のどちんこの役割

胎児のとき口蓋が2つにわかれていたことの名残で、人間が生活していくうえで特に役割があるというわけではなく、人体に無用なものだそうです。

mouthbreathing_tonsils_girl

 

 

ビタミンCの必要量

一瓶に1000ミリグラムものビタミンCを含むジュースなど、多量のビタミンCを含む製品が売られているが、人間に必要なビタミンCの量は1日に約50ミリグラム。

ちなみに、一度に3グラム以上摂取すると下痢します。

gatag-00012836

 

 

南極では・・・

南極ではどんなに寒くても、人が風邪をひくことはないそうです。
なぜかというと・・・あまりの寒さのために南極にウィルスが存在していないためなんだとか。

hie1

でも、南極にしばらく住んでいた人が普通の土地で生活したら風邪はひきますよ(南極にウィルスがいないだけであって、その人自身の免疫力は普通です)

 

 

 

ダウンロード (7)

人間の体はいまだに不思議なことが沢山あります。

これだけ世の中の科学・医学が発達しても、解明できていないことは本当に沢山あります。

 

また色々な体の不思議を探すので、もし「私これ知ってる!!」というのがあれば、ぜひ教えてくださいね(^^)

 

 

 


The following two tabs change content below.
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

ののみや接骨院 院長 トップアスリートの治療に携わって培った技術でたくさんの方の「楽になったよ!ありがとう!」の笑顔が見れるようにがんばります!
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

最新記事 by 野々宮 祥史 (ののみや よしひさ) (全て見る)

ののみや接骨院の治療の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療をされるのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ののみや接骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

TEL 042-741-1735 【受付】 8:30~12:00/16:00~20:00 ※土日9:00~15:00
【休診日】 火曜日・祝日

フェイスブック