危険なしびれとは?!

前に「手や足のしびれは、その多くが首や腰からが原因である」と書きましたが、全てがそういうわけではありません。

ものによっては命の一刻を争う、大変危険なしびれもあります。

今回は、その「危険なしびれ」の見分け方についてお話します。

手や口のしびれ、喋りづらい

急に手や口、顔にしびれが出てきて、そして喋りづらいなどの症状がある場合は注意です。

この場合「脳梗塞」の危険性があります。

脳の血管が詰まることで、その部分の手足や顔面のしびれ、そして筋肉の麻痺が起こるために言語障害、口が動かしづらい、口角が半分上がらないといった症状が出てきます。

もしそういったしびれ、自覚症状があるのなら、一刻を争うのですぐに病院へ行きましょう。

下肢のしびれ、冷感(喫煙者)

喫煙者の方に多く見られ、足のしびれや冷たく感じる感覚があるのなら、もしかしたら原因は腰ではなく「閉塞性動脈硬化症」といって循環器、血流の問題があるかもしれません。

この「閉塞性動脈硬化症」の症状は、腰からくるしびれの症状ととても似ている部分があります。

しかし一歩間違えると、足が壊疽を起こしてしまうこともあるので、この場合も早めの。専門機関での受診が必要です。

早朝の頭痛を伴う手や足のしびれ

これは「脳腫瘍」の可能性があります。

早朝の頭痛、手や足のしびれ、これらに伴い視覚がおかしくなる、視野が狭くなる(視野狭窄)ことや、頭痛や吐き気などがある場合、脳の内圧が高くなることで起こる症状なので、しびれの範囲が徐々に進行したり今のような症状が出たら、早めの専門機関での受診が必要です。

「たかがしびれ」だなんて思わないでください。

そのしびれは、身体から出ている何かしらの異常が起きているサインです。

自己判断ですませるのではなく、なるべく早めの受信をおすすめします。

 

他にもお身体のことで何か気になることがあれば、いつでもののみや接骨院にご相談ください。

玉井プロフ

記事:玉井なつき【ののみや接骨院副院長】

■患者様に一言

私は小さいころから柔道をしていて、他にも色々なスポーツに接する機会が沢山あり、ケガして悩んでいる人達の姿を沢山見てきました。私自身もケガしたことがあります。 そういったケガでの悩みや不安をふきとばして、1日でも早く笑顔になれるように一生懸命頑張りますので、他にも何か気になること「どういう風に運動をしたほうがいい?」「ストレッチのやり方は?」等々、何か疑問があればいつでも聞いてください!!

 

小田急相模原の整体・マッサージ口コミ1位「ののみや接骨院」公式ホームページは下記をクリック↓

sp_top02 (1)

 
小田急相模原駅×接骨・整骨部門
2015年11月時点


The following two tabs change content below.
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

ののみや接骨院 院長 トップアスリートの治療に携わって培った技術でたくさんの方の「楽になったよ!ありがとう!」の笑顔が見れるようにがんばります!
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

最新記事 by 野々宮 祥史 (ののみや よしひさ) (全て見る)

ののみや接骨院の治療の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療をされるのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ののみや接骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

TEL 042-741-1735 【受付】 8:30~12:00/16:00~20:00 ※土日9:00~15:00
【休診日】 火曜日・祝日

フェイスブック