巻き爪の切り方、処置を間違えると

巻き爪食い込んで痛いですよね!
痛いと当然切りたくなります。食い込んでいる所だけ除去したいもんだから、斜めに入れたりしたくなりますよね。
しかも、上手く切れないから斜めに切れ込み入れてから無理矢理引っ張って抜いたりする事ありませんか?
そういう処置をすると、引っこ抜いた後が、こんな感じになっている事があります。

IMG_6350

これ、当院の患者さまが自分で爪切った後の写真です。
よく見て下さい。取り除いた後がトゲのようになっていますよね!(◎_◎;)

これ!ヤバいです‼
たまたま、この位置でこうなったからこの患者様は大丈夫でしたが、これが見えない潜り込んだ爪の深い部分でなっていたらどうでしょう?
想像してみて下さい。

この潜り込んだ部分でトゲとなった爪は、爪が伸びる度に肉に刺さって食い込んで行きます。

奥に

奥に

陥入爪

この様に、トゲとなった爪が食い込んで痛み、炎症、化膿していくような状態を

陥入爪

と、言います。

IMG_5055

陥入爪は、いわば巻き爪の酷いバージョンみたいな状態です。

この陥入爪の場合、当院でも処置出来ない事もあります。

外科的処置に頼らないといけない可能性も大です。
処置を一歩間違えると、せっかくなら簡単に治る筈の巻き爪も外科的処置。
抜爪などの辛い処置を受けなくてはいけなくなるので、処置は慎重に行って下さいねー!

長年の巻き爪の痛みで悩んでいたら、当院にご相談下さい!

この記事を読まれた方は、合わせて次の記事もぜひご覧になって下さい!

足の親指が巻き爪に、なんで!

巻き爪は爪の切り方で悪化する!

巻き爪矯正『ツメフラ法』と「超弾性ワイヤー」との違い

 相模原・町田巻き爪矯正センター公式ホームページはこちらをクリック⇓

blogbn-makidume


The following two tabs change content below.
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

ののみや接骨院 院長 トップアスリートの治療に携わって培った技術でたくさんの方の「楽になったよ!ありがとう!」の笑顔が見れるようにがんばります!
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

最新記事 by 野々宮 祥史 (ののみや よしひさ) (全て見る)

ののみや接骨院の治療の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療をされるのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ののみや接骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

TEL 042-741-1735 【受付】 8:30~12:00/16:00~20:00 ※土日9:00~15:00
【休診日】 火曜日・祝日

フェイスブック