寝ているときに足がつった!!

Fotolia_50687718_XS

夜、すやすやと気持ちよく寝ているとき・・・「あいつ」は急にやってきます。「あいつ」とは、足に急激に襲ってくる痛み、そうです!「足のつった痛み」です。

私も何度も経験がありますが、眠いのにあの痛み。耐えられませんよね。。。足がつるときでけっこう多い時間が「就寝時」「明け方の時間帯」です。

では、なぜその時間帯に足がつるのが多いのでしょうか??

 

足がつる原因は○○にあった!!

mig (1)

夜、それも就寝時に足がつる・・・その原因は、実は「冷え」「温度差」にあったんです!!

 

昔は足がつるというと、水分やミネラルが足りないと言われていました。

実際に運動中につってしまうときは、体を動かして汗を大量にかくことで、体内の水分やミネラルのバランスがうまいこといかずにつってしまいます。

ただ、これは寝ているときにはあてはまりません。寝ているときも汗は少しかきますが、運動をしているときとは比べものにならないくらい微量です。

 

mig

夏の暑い季節、エアコンがないと寝苦しいですよね。タイマー機能を使いながら、扇風機を使いながらなど、色々と工夫をされていると思います。

最初はエアコンがきいているので布団をかぶり快適に寝ていますが、寝ていくうちにだんだんと暑くなり足が布団から出てきます。足をだすと、布団の外はエアコンがきいている涼しいのですが、だんだんと寒くなってきてしまい、また足を布団の中に引っ込める。しばらくするとまた暑くなるので、また足を出して、寒くなると足を引っ込める。。。この繰り返しを続けていると、足が冷えてきてしまい「足がつってしまう」のです。

これが冷え・温度差による足の冷えの原因です。

 

対策としては、ふくらはぎを冷えからカバーしたいので、レッグウォーマーを着用するというのまあります。

l-15n008_1

夏なのでそんなに厚手のものではなくても、薄くてもふくらはぎをカバーできるものであればOKです。

寝る時に着用しておくと、就寝時や明け方の足のつりが軽減できます。

それでもつってしまう場合は、室温を少し上げたりして工夫をしてみてください。

 

 当院は、歪みや痛みを改善する整体治療に力を入れています!

ののみや接骨院を詳しく知りたい方は↓をクリック

sp_top02


The following two tabs change content below.
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

ののみや接骨院 院長 トップアスリートの治療に携わって培った技術でたくさんの方の「楽になったよ!ありがとう!」の笑顔が見れるようにがんばります!
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

最新記事 by 野々宮 祥史 (ののみや よしひさ) (全て見る)

ののみや接骨院の治療の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療をされるのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ののみや接骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

TEL 042-741-1735 【受付】 8:30~12:00/16:00~20:00 ※土日9:00~15:00
【休診日】 火曜日・祝日

フェイスブック