足の指・・・動かせます??

足裏2

いきなりですが・・・皆さん足の指って自由自在に動かせますか??

 

私は動かせます(笑)足の指でじゃんけんできるくらい動かせますし、つねったりすることも出来ます。ちょっとお行儀が悪いのですが・・・足の指を使って、下に落ちた物を拾い上げることだって出来ます(真似をしたら駄目ですよ!!)

 

でも・・・皆が皆、私と同じように足の指が使えるか?というと残念ながら違います。

足の指が器用に動かなくても特に問題はない!!と思う人もいらっしゃるでしょうが、それが・・・指は動かした方が体にとっては色々良いことが起こるのです。

 

足の指が動かすことで『健康』に!!

8565da3eb12f39cb8e1c92bf4858eb13

 

足の指を開く・動かすことのメリットはいくつかあります。

 

血流が良くなる

足の指というのはずっと靴を履いていて、いつも窮屈な状態でいることが多いです。

同じ形で圧迫を受けると、足は蒸れてしまい血流も悪くなってしまうので、水虫や、末端冷え症の原因にもなってしまいます。

冷えたときに温めることも大切ですが、お風呂上がりなど足が靴から解放されたときにでも、足先を手で揉んだり握ったりしてあげましょう。

 

体の負担(膝・腰など)の負担が軽減できる

images (6)

足の指が使えていれば、靴の中でもしっかり地面をとらえるように指がぎゅっと踏ん張るように動きます。

しかし、指が上手に動かない人は踏ん張ることができないので、歩き方がドタドタ踏みならすような歩き方になってしまいがちです。そうなると、体の色々な部分、膝や腰などに負担がかかりやすくなってきます。

 

あなたの歩き方は大丈夫でしょうか??

気になる人は、外で歩いているときに自分の姿を店先のガラス窓などで確認してみてください。びっくりしますよ(笑)

 

 

家で裸足の時間を作ろう

images (45)

日中は先程も言ったように、靴を履いているので裸足になる機会がありません。

なので・・・せめて家にいるときは『裸足の時間』というのを作ってあげてください。

冬だと裸足は寒い・・・と言う方は『5本指靴下』を履いて過ごすのも良いでしょう。

 

体は全てが繋がっています。

肩や腰といった大きな部分も大切ですが、足の指など小さな部分も体の一部です。

自分の体、隅々まで大切にしましょうね。

 


The following two tabs change content below.
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

ののみや接骨院 院長 トップアスリートの治療に携わって培った技術でたくさんの方の「楽になったよ!ありがとう!」の笑顔が見れるようにがんばります!
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

最新記事 by 野々宮 祥史 (ののみや よしひさ) (全て見る)

ののみや接骨院の治療の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療をされるのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ののみや接骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

TEL 042-741-1735 【受付】 8:30~12:00/16:00~20:00 ※土日9:00~15:00
【休診日】 火曜日・祝日

フェイスブック