足のしびれはどこからくるの?

20110701-2

「足のしびれ=腰が原因」というのは、一般的によく言われることです。

腰部のヘルニアや、椎間板が狭くなる事によって足にいく神経が圧迫され、それが悪さをして足に痺れや力が入らないなどの原因をつくるのですが・・・

実はそれだけでないことも あるのです・・・

 

 

「足指の痺れがなんと巻き爪から!!!」

screenshot.47

前にいらした患者さんで、足の親指が常に痺れているとのご相談を受けました。

足とおっしゃたので、反射のテスト神経のテストと色々な検査をしてみましたが、陽性の反応が出ない。でも足の指先がじーんと痺れている。

そこで足の指先(痺れているという親指)をよくよく見てみると・・・その親指は巻き爪になっていました。

 

 

巻き爪を治療したら痺れがなくなった?!

痺れが爪からきていると判断し、早速巻き爪の治療をしてみると、その場ですぐ「あれ?痺れの感じが違ってきたかも・・・」と患者さんが言ったのです。

巻き爪が食い込むことによって、爪のわきにある皮膚・肉が刺激を受けてしまい痺れの感覚が出ていたのでした。

 

足の指をちゃんと見なかったら、この痺れはずっと腰からきているのであろうと思い込んでいたのでしょう。。。

巻き爪に対してしっかり治療をしていけば、この痛みは必ず変化していきます。現に、その痺れを訴えていた巻き爪患者さんは、治療を終えてから帰る時にはもう痺れはほとんど感じてなっかたのですから。

 

m030273

身体ってどこか一部分悪い所があると、それをかばうようにしてあらゆる部分に負担がかかり、身体が痛くなってきます。

例えば、今みたいに巻き爪が原因で足指のしびれが出てしまったり,足のアーチ(土踏まず)がなくなることで膝が痛くなったりと、身体は全て繋がっているのでどこか1つおかしくなると崩れていくのです。

 

痛みというのは、身体のどこかがおかしくなってるよ。身体が疲れてるんだよ。と教えてくれるシグナルです。だから痛みって必ずしも悪ではないんですよ。

もし皆さんがなにかお体の不調で悩んでいる事があれば、ぜひご相談ください。

一緒に解決して、元気な身体を取り戻しましょう!

 

当院は、歪みや痛みを改善する整体治療に力を入れています!

 

ののみや接骨院を詳しく知りたい方は↓をクリック

sp_top02

 


The following two tabs change content below.
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

ののみや接骨院 院長 トップアスリートの治療に携わって培った技術でたくさんの方の「楽になったよ!ありがとう!」の笑顔が見れるようにがんばります!
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

最新記事 by 野々宮 祥史 (ののみや よしひさ) (全て見る)

ののみや接骨院の治療の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療をされるのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ののみや接骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

TEL 042-741-1735 【受付】 8:30~12:00/16:00~20:00 ※土日9:00~15:00
【休診日】 火曜日・祝日

フェイスブック