長年の巻き爪

長年の巻き爪で悩まれている年配の患者様。

IMG_6553

巻き爪自体治るとは思っていなかったそうです。
こうなると切るのも上手く切れないので、ヤスリで削っていたそうです。

なんで穴開いてるの?

早速、予備矯正をすると、この写真のところまで、全く痛みも無く、15分くらいで矯正出来ました。

IMG_6558

患者様に写真を撮って見て頂いたところ

「!(◎_◎;) なんで、穴が開いてるの⁉︎」
まず、爪が戻った事より穴が開いてるのにビックリしていました(笑)
そうです、日頃、この角度から自分の爪を見る事がないので、どの位食い込んでいたかも分かってなかったんですね。

IMG_6566

これだけの穴が開く程圧迫されていたんですから、痛い訳ですよね。
そして、矯正したら出てきた爪がこちら↓

IMG_6557

「こわっ!」

こんなにも奥に食い込んでいたんですねー!

帰りには・・・

そして、最終仕上げをして帰る頃には、この状態(≧∇≦)

IMG_6559

比較すると

IMG_6567

すっかり普通の爪になりました♪
圧迫されていた肉は、だんだん元の形に戻ってきます。
これで、歩くのも随分楽になります。本当に良かったですねー!

この記事を読まれた方は、ぜひこちらの記事も合わせてご覧になって下さい!

足の親指が巻き爪で化膿してしまった時の処置は!

皮膚科の巻き爪治療で苦しむ【痛くない巻き爪矯正】

重度の巻き爪矯正、その後【相模原・町田巻き爪矯正センター】

長年の巻き爪、痛みを本当に治したければ、私たちにご相談下さい!

相模原・町田巻き爪矯正センター公式ホームページはこちらをクリック⇓

blogbn-makidume


The following two tabs change content below.
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

ののみや接骨院 院長 トップアスリートの治療に携わって培った技術でたくさんの方の「楽になったよ!ありがとう!」の笑顔が見れるようにがんばります!
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

最新記事 by 野々宮 祥史 (ののみや よしひさ) (全て見る)

ののみや接骨院の治療の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療をされるのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ののみや接骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

TEL 042-741-1735 【受付】 8:30~12:00/16:00~20:00 ※土日9:00~15:00
【休診日】 火曜日・祝日

フェイスブック