頭痛の原因は様々あり、体の歪みや姿勢の悪さ、睡眠不足や運動不足などからも頭痛は起こります。

大抵の頭痛の原因はそこから起こりますが、それ以外の原因で起こる頭痛も実はあります。

それは脳が原因で起こる頭痛です。

脳からくる頭痛は、時によって命にも関わってくるので、ほったらかしにするのは大変危険です。
危険な頭痛は、一言でいえば「いつもと違う頭痛」です。

一概にこれとは言えませんが、何個か危険な頭痛の特徴をあげます。

wpid-img_20151014_1216341

危険な頭痛の特徴

①突然の強烈な痛み

今までに経験のしたことがない激しい頭痛はとても危険です。
カナヅチで後ろから殴られたような激しい痛み、痛みが少なくとも ガーン打たれたような衝撃感、このような頭痛はクモ膜下出血の可能生があります。
しかし、クモ膜下出血の痛みが全て激しい頭痛で始まるかというと そういうわけではなく、痛みよりも衝撃感や、激しいめまい、気が 遠くなるような感じがするという方もいらっしゃいます。

②早朝に起こる頭痛

頭痛が早朝に起き、そして他の症状として、ぼんやりしている、物 が二重に見える、麻痺や嘔吐があるとなると、脳腫瘍による頭痛の可能生があります。
脳腫瘍は大人だけではなく、子供にもあるもので、これも必ず頭痛 が出るかといえば出ない方もいらっしゃいます。

wpid-img_20151014_121654

③転んだあとに起こる頭痛

頭部打撲をして1ヶ月あとくらいから起こる頭痛は危険です。
高齢者に多く、頭部を打つことにより脳に血腫がたまることによって頭痛が起こります。
高齢者の方で、ここ最近転倒をして頭を打ったという方は気をつけてください。

④ろれつが回らなくなる頭痛

頭痛が起きたことにより、ろれつが回らなくなって喋りづらさが出る、歩行中にフラフラして歩きづらい、麻痺が出たりしびりが出たりするものだと、脳梗塞による頭痛の可能生が高いです。
急にこの症状が出る人もいれば、徐々に出てくる人もいます。

このような頭痛が出たらどこの病院に行けばいいのか?

wpid-img_20151014_1217181

このような頭痛、症状が出た場合は、我慢をせずにすぐに病院にかかってください。
病院も、脳神経外科がある病院を選んでください。
症状によっては一刻を争う時もあります。
そのような場合は、自分で病院に行くよりも救急車を呼んだ方がいい場合もあります。

いつもと違う頭痛だけど我慢できるから…といってほったらかしにはしないでください。
その自己判断で、もしかしたら取り返しのつかないことになるかもしれません。

普段から、自分自身の体調の変化には敏感でいてくださいね。

もっと詳しく知りたい方は、下記の動画で詳しく解説しています⇓

玉井プロフ

記事:玉井なつき【ののみや接骨院副院長】

■患者様に一言

私は小さいころから柔道をしていて、他にも色々なスポーツに接する機会が沢山あり、ケガして悩んでいる人達の姿を沢山見てきました。私自身もケガしたことがあります。 そういったケガでの悩みや不安をふきとばして、1日でも早く笑顔になれるように一生懸命頑張りますので、他にも何か気になること「どういう風に運動をしたほうがいい?」「ストレッチのやり方は?」等々、何か疑問があればいつでも聞いてください!!

 

小田急相模原の整体・マッサージ口コミ1位「ののみや接骨院」公式ホームページは下記をクリック↓

sp_top02

 
小田急相模原駅×接骨・整骨部門
2015年11月時点


The following two tabs change content below.
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

ののみや接骨院 院長 トップアスリートの治療に携わって培った技術でたくさんの方の「楽になったよ!ありがとう!」の笑顔が見れるようにがんばります!
野々宮 祥史 (ののみや よしひさ)

最新記事 by 野々宮 祥史 (ののみや よしひさ) (全て見る)

ののみや接骨院の治療の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療をされるのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ののみや接骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

TEL 042-741-1735 【受付】 8:30~12:00/16:00~20:00 ※土日9:00~15:00
【休診日】 火曜日・祝日

フェイスブック